バナー
本文へジャンプ HOME 

瀬戸貝

Title:セトガイ


Photo



Data

 柳井市大畠地区と周防大島(屋代島)との間にある大畠瀬戸は、日本三大潮流の一つに数えられています。
 その潮流でとれる瀬戸貝は、炊き込みご飯にしてよし、酒蒸しにしてよし、茶碗蒸しに入れてよし、みそ汁・すまし汁に入れてよしの絶品です。

●瀬戸貝を使った料理●
 瀬戸貝は、昔は周東地方では、正月料理には欠かせない一品料理で、おせちにいろどりをそえました。
 また、ぞう煮の味つけにも最高の貝でした。
 今は、漁獲量が少なく、なかなか手に入らず、その上、最高級貝となり「高嶺の花」となっています。

Memo    
●所在地: 柳井市神代南石神4823−29(大畠漁協)
●連絡先: 大畠漁協 TEL:0820-45-2321
●メモ: 写真の瀬戸貝は16cmもあります。

資料提供:
監修:松岡睦彦

 
〒742-8645 山口県柳井市中央二丁目15-1
TEL0820-22-3731 FAX0820-22-8811
当WEBサイトに掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。