バナー
本文へジャンプ HOME 

三角餅

Title:ミカドモチ・サンカクモチ


Photo



Data

 三角餅は、独特の形をした柳井の郷土銘菓で、こしあんを牛皮で包んだものです。
 明治の頃、自分は天皇の子孫だという者へ茶菓子として差し出したところ、あまりにも美味しくお菓子の王様(帝王)だと感動され「帝餅(みかどもち)」という名前を賜りましたが、あまりに畏れ多いので「三角餅」にしたと言われています。
 三角餅は、国木田独歩の小説『置土産』にも登場し、市内では白壁の町並みなどで販売されています。

●製造所(50音順)●
・あさひ製菓(果子乃季)
 (所在地:柳井市柳井5275(中馬皿) TEL:0820-22-0757 http://www.kasinoki.co.jp/ )

Memo    
●所在地: 柳井市内のお土産店でお買い求めいただけます。
●連絡先: 柳井市内のお土産店でお買い求めいただけます。
●メモ: 国木田独歩ゆかりの銘菓です。

資料提供:柳井市商工観光課
監修:松岡睦彦

 
〒742-8645 山口県柳井市中央二丁目15-1
TEL0820-22-3731 FAX0820-22-8811
当WEBサイトに掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。