バナー
本文へジャンプ HOME 

柳井高校卓球部

Title:ヤナイコウコウタッキュウブ


Photo

写真工事中

Data

 柳井高校卓球部は、昭和30年(1955)、昭和33年(1958)、昭和34年(1959)、昭和37年(1962)の4回、全国高校卓球選手権大会女子団体優勝を果たした伝統の卓球部です。
 昭和37年(1962)は、国民体育大会岡山大会でも高校女子団体優勝し、選手権・国体2冠の偉業を達成しましています。
 地元柳井で開催された、昭和38年(1963)の国民体育大会山口大会卓球競技では、柳井高校、柳井商工高校を中心とする山口県選抜チームが、高校女子団体の部の優勝を果たしています。
 柳井は戦前から卓球の町といわれ、昭和24年度には、当時柳井高校2年生だった田中良子選手が全日本卓球選手権シングル女子優勝を果たしています。

Memo    
●所在地: 柳井市古開作611-1
●連絡先: 山口県立柳井高等学校 TEL:0820-22-2721
●メモ:  

資料提供:
監修:松岡睦彦
H23.08加筆

 
〒742-8645 山口県柳井市中央二丁目15-1
TEL0820-22-3731 FAX0820-22-8811
当WEBサイトに掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。