バナー
本文へジャンプ HOME 

野口雨情

Title:ノグチウジョウ


Photo

写真工事中

Data

 野口雨情は、柳井ゆかりの詩人です。
 昭和10年にJOFK(NHKラジオの防府放送局)から放送された「柳井小唄」は、野口雨情作詩・星出潮山作曲によるもので、詩は野口雨情が、柳井へ招かれたときのお礼に残した作品といわれています。
 この柳井小唄にまつわる場所には、雨情の直筆による歌碑が建っています。

●柳井小唄●
(野口雨情作詩/星出潮山作曲)

 大師山から日にいく度も 誰が撞くやら鐘が鳴る
 春が来たやら湘江庵の 井戸の柳の芽が伸びる
 おいで柳井の天神祭 七日七夜は人の波
 夏は琴石緑の風が 柳井町中にそよそよと
 柳井名物わんわん寺と 清狂草堂と磐若寺
 柳井川原の小石でさえも はなればなれに流される
 柳井港で手を出しゃ届く たよりやりたや大島へ

Memo    
●メモ:



 
〒742-8645 山口県柳井市中央二丁目15-1
TEL0820-22-3731 FAX0820-22-8811
当WEBサイトに掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。