バナー
本文へジャンプ HOME 

大帯姫八幡宮

Title:オオタラシヒメハチマングウ


Photo



Data

 大帯姫八幡宮(おおたらしひめはちまんぐう)は、柳井市日積大里に鎮座する神社です。
 大平宝宇年間(757〜764)、宇佐八幡宮より勧請されたといわれており、寛正3年(1461)に大内政弘により、日積宮ヶ原から日積宮ヶ峠を経て、日積大里の地へ遷座されたと古文書「玖珂郡志」に記されています。
 祭日は、夏祭が7月15日、八朔祭が9月1日、秋祭が10月15日となっています。
 特に、現在9月1日の直前の土曜日に開催される「日積八朔大踊り」は、有名です。

Memo    
●所在地: 柳井市日積4182-1(宮の下)
●交通アクセス: ・JR山陽本線柳井駅からバスで30分
・山陽自動車道玖珂ICから車で10分(国道437号経由)
●連絡先: 柳井市観光協会 TEL:0820-23-3655
●メモ: 市指定文化財 棟札10枚 

資料提供:山口観光連盟・豊笑家
監修:松岡睦彦

 
〒742-8645 山口県柳井市中央二丁目15-1
TEL0820-22-3731 FAX0820-22-8811
当WEBサイトに掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。