バナー
本文へジャンプ HOME 

麗都路通り

Title:レトロドオリ


Photo



Data

 JR柳井駅前から、白壁の町並みに向かって歩くと、明治・大正風のお洒落な雰囲気が漂う通りがあります!
 平成16年に完成したこの通りは、愛称を一般公募したところ、全国6,305点の中から、審査の結果、柳井市の北尾幸枝さん応募の「麗都路通り(れとろどおり)」と名づけられました。
 通りのシンボルは、オルゴールの館「グリム」です。日本で唯一のオルゴール作曲家・橋本勇夫さん(広島在住)の曲を奏でるディスクオルゴールが設置されており、その調べは自動演奏で、10分おきに麗都路通りにその心地よいメロディーが流れます。
 通りの各所に飾られた「陶板画レトロギャラリー」は、地元画家・川口健治さんによるもので、大正から昭和初期、柳井にかつてあった懐かしい建築物を陶板画で楽しむことができます。
 また、「花を捧げる少女の像」をはじめ多くの銅像も設置されています。
 毎週日曜日には「麗都路日曜朝市」が開催され、4月の「柳井天神春まつり」、8月の「柳井金魚ちょうちん祭り」、11月の「柳井まつり」の祭りでは、メイン会場として多くの人で賑わいます。
 春には、ハナミズキの白や薄紅色の花が美しく咲き誇ります。

 

Memo    
●所在地: 柳井市中央二丁目 麗都路通り
●交通アクセス: ・JR山陽本線柳井駅から(下車すぐ)
●メモ: ハナミズキの名所
オルゴール演奏:7:00〜19:00(10分おきに流れます)

資料提供:柳井市都市計画課・柳井駅通共栄会
監修:松岡睦彦

 
〒742-8645 山口県柳井市中央二丁目15-1
TEL0820-22-3731 FAX0820-22-8811
当WEBサイトに掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。