バナー
本文へジャンプ HOME 

沖見灯篭

Title:オキミドウロウ


Photo



Data

 柳井川の宝来橋の下流左岸に立っている石灯籠は、藩政時代から船が入港するとき目印にした燈台のひとつと言われています。
 こういった石灯籠は、昔は数箇所の船着場に設けられ、入港する船が沖から何番目が目的とする船着場かがわかる仕組みになっていました。

Memo    
●所在地: 柳井市柳井津(古市)
●交通アクセス: ・JR山陽本線柳井駅から徒歩で5分
●メモ:  

資料提供:柳井市観光協会・豊笑家
監修:松岡睦彦

 
〒742-8645 山口県柳井市中央二丁目15-1
TEL0820-22-3731 FAX0820-22-8811
当WEBサイトに掲載されている全データについて無断転載・引用を禁じます。