山口県 サザンセトのサイクリングは Southernseto Cylcetourism から
http://www.yanaicci.or.jp/southernseto.cycletourism/
■観光スポットの紹介(大星山ヒルクライムコース)

 サザンセトは、見どころ観光スポット、絶景スポットがた~くさん!!
 このページでは、大星山ヒルクライムコースに点在する観光スポットを紹介します。

市町名 スポット名 スポット紹介・解説
柳井市 柳井市民球場(ビジコム柳井スタジアム)


両翼98m、中堅122m。球音こだまする柳井市民球場は、幾多の名勝負を生み出しています。周辺には、テニスコートや、多目的グランド、武道館(H26完成)も整備され、柳井のスポーツエリアを形成しています。
平生町 室津半島スカイライン


室津半島の尾根づたいに全長約20kmの「室津半島スカイライン」が通っていて、島々を眼下に爽快なサイクリングが楽しめます。
平生町 神峰山般若寺


用明天皇がその后、般若姫の菩提を弔うために建立した古刹です。県の文化財に指定されている銅鐘や般若寺由来記三巻など、貴重な文化財も保存されています。展望場からは龍宮の西門と呼ばれる大畠の瀬戸を眺めることが出来ます。
平生町 風力発電所の見える風景


大星山から箕山の稜線(室津半島スカイライン)に風力発電用風車が7基立ち並んでいます。
1基あたりの予想発電量は、年間約380万kw、一般家庭の約1,200世帯分の消費電力に相当します。
この風車のタワーの高さは約65m、羽根の直径約70mで、最高到達点は100mにもなります。
大星山頂上にある風車は平成16年11月、残りの6基は平成21年4月から稼動しており、平生町のランドマークとして、また環境意識の向上や新エネルギーの導入促進のシンボルとして活躍してくれるものと期待されています。
平生町 大星山展望台


標高438mの大星山の頂上に展望台が設けられています。
ここからは南瀬戸内海が一望でき、天気がよければ遠く九州国東半島や四国までも見渡すことができます。
また、近くを室津半島の尾根づたいに全長約20kmの「室津半島スカイライン」が通っていて、島々を眼下に爽快なドライブが楽しめます。
風力発電所を間近に見上げることが出来ます。
(ヒルクライムイベント「大星山サイクルフェスタinひらお」の目的地にもなります。)